【無料講座!】コロナ禍で困難を抱えている方を対象に「実践型フリーランス育成講座」を開始します

2022/6/6

2022年6月、株式会社キズキは、コロナ禍でお仕事や就職活動に困難を抱えている方々向けに、「実践型フリーランス育成講座」を開始します。なお、本講座は無償です。
無料相談予約(LINE)はこちら→


「実践型フリーランス育成講座」開講にあたって

株式会社キズキは、「何度でもやり直せる社会をつくる」というビジョンに掲げ、中退・不登校の方を対象とした個別指導塾(キズキ共育塾)、うつ病・発達障害の方を対象とした就労移行支援事業所(キズキビジネスカレッジ)等の事業を行っております。

近年、「コロナをきっかけに会社から減給を言い渡された」「コロナ禍で就きたい仕事に就職するのが難しい」等、新型コロナウイルスの影響でキャリアに困難を抱えている方々のお悩みをお伺いすることが増えました。

そのような方々が「手に職をつける」ための「実践型フリーランス育成講座」を開始します。

本講座は「長期化する若者の『コロナ失職』包括支援事業(※)」の助成を受けております。そのため無償での提供が可能となっています。(※長期化する若者の 「コロナ失職」包括支援事業(2021年度:休眠預金を活用した新型コロナウイルス対応緊急支援助成事業))

講座の詳細は以下をご高覧の上、少しでも興味を持っていただけたら、お気軽にお申し込みください。

無料相談予約(LINE)はこちら→

講座(コース)例

「実践型フリーランス育成講座」では、下記のように、多様な学びを提供します。参加者は、どのコースもご利用可能です。

すぐにご利用できるコース

  • Webライターコース
  • 動画クリエイターコース
  • Webデザインコース
  • セルフケアコース(ストレス対策・体調管理)
  • セルフブランディングコース
  • フリーランスとしての基礎マスター講座(例:会計、Excel、コミュニケーション 等)

順次公開予定のコース

  • 翻訳コース
  • プログラマーコース
  • ほか

無料相談予約(LINE)はこちら→

「実践型フリーランス育成講座」5つの特長

本講座では、下記の5つの特長で参加者をサポートします。

■特長①e-Learningを中心としたコースなので、いつでも・どこからでも受講可能!

本講座ではe-Learningを活用し、動画の講義・オンラインでの課題提出を中心にスキルの習得をしていただきます。ですので、お仕事や子育てで忙しい方でも、ご自身のタイミングでどこからでも受講が可能です。

e-Learningは、下記のようなイメージでご利用できます(※イメージであり、実際のコース・画面とは異なることがあります)。

■特長②実際に案件の獲得と運用を体験できる「実践型」のトレーニング!

本講座では、スキルの習得だけでなく、実際にWeb上で案件の獲得・運用(納品)までを行っていただきます。

キズキからは「クラウドソーシングサービスでの、自分にあった案件の探し方」「クライアントの満足度を上げるためのコミュニケーション方法」等をサポートします。

そのため、トレーニング終了後に「スキルは身についたけど、実際にはフリーランスとして働けない」等の状況になる心配はありません。

※コース進捗には個人差がございます。e-Learningの課題に想定よりも時間がかかった場合等は、期間中に案件獲得まで実施できない場合もございます。

■特長③受講料は無料!ご自分がフリーランスに向いているかをリスクなく確かめられます

本講座は、休眠預金を活用した新型コロナウイルス対応緊急支援助成事業の一つに選定されています。

そのため、参加者の費用負担はございません。「自分にフリーランスがあっているか不安」「収入減となった中、追加の投資は正直きびしい」と感じる方でも参加いただきやすいのではないかと思っています。

また、就業中の方や、障害のある方で就労移行支援事業所に通っている方等も参加いただけます。

■特長④トレーニング期間中は、フリーランス経験者や就労支援のプロにいつでも個別相談ができます!

定期的な個人面談やチャットで、いつでもお気軽にご相談可能です。

例えば、「子供の体調不良が長引いていて、トレーニングのペースを見直したい」等のスケジュールのご相談や、「クライアントからの問い合わせにどう対応したらいいかわからない」等の実際の案件のご相談等を、お気軽にご連絡いただけます。

■特長⑤体調に自信がない方へのサポートも万全!!

病気・障害のある方等は、キャリアスクール等で、ご自身の体調や「フリーランスになることの不安」について考慮してもらえずに不安になった経験があるかもしれません。

キズキは、「体調を考慮しない、年収アップ『だけ』を目標にしたトレーニングの設計」や、「『必ず』フリーランスになることを前提にした話の進行」等は行いません。

あなたの経験や体調から、一番合う選択をサポートします。

無料相談予約(LINE)はこちら→

こんな方にオススメ

「実践型フリーランス育成講座」は、次のような方にオススメです。


上記は例ですので、お悩みやご希望がありましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

無料相談予約(LINE)はこちら→

概要・応募方法等

■①概要■
「実践型フリーランス育成講座」
…フリーランスとしてのキャリアを検討している方向けの実践型トレーニング講座

■②対象(参加可能な方)■
新型コロナウイルスが原因で、お仕事や就職活動に困難を抱える方

【例】コロナをきっかけに、減給となった、退職した、就職活動に難しさを感じている、手に職をつけて市況や会社の業績に左右されない働き方をしたい等

※ご自分が当てはまるかどうか不明な方は、お気軽にお問い合わせください

無料相談予約(LINE)はこちら→

■③期間の目安■
6か月(※個人差があります)

■④想定スケジュール■
下図をご覧ください(クリックで拡大します)

■⑤利用金額■
無償(※休眠預金を財源とするプロジェクト)

■⑥利用可能時間■
(1)コース受講
e-Learningで実施するため、24時間いつでも受講可能です。就労移行支援事業所や学校に通う方、育児中や就業中の方でもスキマ時間で受講ができます。(不定期でシステムメンテナンスが発生します。その際は数分から数時間程度システムが利用できない場合があります)

(2)個人面談
期間中に約1.5か月に1回実施いたします。日時は、以下の営業時間内で、個別に調整します。
営業時間:月曜~土曜 10:00~18:00

■⑦実施場所■
ご自宅等、どこからでも利用可能(e-Learningの講座と、Webミーティングシステムによる面談)。

一部授業・面談を株式会社キズキ本社(※)で実施する場合もございます。
※〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-46-1 キハラビル4階

■⑧応募期間■
利用者募集は、3回に分けて行います。
1期生:2022年6月1日~7月31日
2期生:2022年9月1日~10月31日
3期生:2022年12月1日~2023年1月31日(予定)

■⑨応募(無料相談予約)方法■
(1)スマートフォン・タブレットでご覧になっている方はこちらのリンク(LINE)から、PCでご覧の方はお手持ちのスマートフォンで下記のQRコードを読み込んで、「[キズキ]実践型フリーランス育成講座」をLINEの友だち追加してください。

(2)メッセージに沿って、URLから無料相談会の予約をしてください。

(3)LINEでの友だち追加が難しい場合は、メールを、【kizuki_hr@kizuki.or.jp】宛に、題名を「【無料相談会予約希望】実践型フリーランス育成講座」としてお送りください。本文は何も記載しなくても構いません。

■⑩お問い合わせ先■
「実践型フリーランス育成講座」に関するご質問・お問い合わせは、【メール(kizuki_hr@kizuki.or.jp)】または【お電話(03-6265-3652:株式会社キズキ 実践型フリーランス育成講座担当)】にご連絡ください。

一覧に戻る